キレイなインテリアの女性

育て方に注意

窓際と植物

お店や会社内が殺風景なので観葉植物を置くことで雰囲気がガラッと明るく変化しますし、外から入って来ると緑があるだけでイメージが良くなります。 しかし、せっかくの観葉植物も水のやりすぎや害虫によって枯れてしまえば台無しです。そこで観葉植物をレンタルを考える会社や店舗がありますが、日当たりやスペースの問題で設置できない場合もありますので、ここでまず気をつけなければならないのは人や場所の都合だけでなく、植物にとっても環境の良い場所を選ぶということにも気をつけなければなりません。植物も生き物ですから居心地の良い場所で育ててあげたいものです。 また、レンタルすることで剪定や肥料を与えたりする作業は全てレンタル業者がやってくれるので安心です。

観葉植物と一言で言っても大きさも様々ありますし、日当たりが良い場所を好むものと日かげを好むものがあったり、直射日光を嫌うものもあったりして思ったより難しい場合があります。 そこで、レンタルにするとその場所に合わせたグリーンを提案してもらえる上、落ちた葉の掃除や水やりなどは専門業者がやってくれ、何もせずともお店や会社のイメージアップや良い空間づくりができます。 また、緑は癒しにもなりますので、疲れた時に傍に観葉植物があるだけでリラックス効果も期待できますので、お客様だけでなく、そこで働いている人の心の余裕もつくってくれますし、植物なので室内の湿度を保つ役割もしてくれるので、1鉢あるだけでも環境にも優しい一品となります。